ヱビナ電化工業

最先端R&Dで業界をリードする次世代表面処理のパイオニア

SPEED PLUS

Go to English site

どの様な素材にめっきすることが可能ですか?

どの様な素材にめっきすることが可能ですか?

金属やプラスチック、セラミックス、カーボン、複合材といった多様な素材に対してめっきすることができます。下記は、その一例です。

金属

ステンレス(SUS)や鉄、銅、真鍮、アルミニウム、チタン、コバール、インバー、Crofer、ハステロイなどにめっきが可能です。

プラスチック

ポリフェニレンサルファイド(PPS)、ポリエーテルサルフォン(PES)、ポリイミド(PI)、エポキシ樹脂、フッ素樹脂、液晶ポリマー(LCP)、ポリエーテルイミド(PEI)、ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)などにめっきが可能です。

セラミックス

アルミナ(Al2O3)、ジルコニア(ZrO2)、酸化亜鉛、チタン酸バリウム(BaTiO3)、チタン酸ジルコン酸鉛(PZT)、窒化アルミニウム(AlN)、炭化ケイ素(SiC)、窒化ケイ素(SiN)、マシナブルセラミックスなどにめっきが可能です。

ガラス

石英ガラス、無アルカリガラス、ホウケイ酸ガラス、ソーダガラスなどにめっきが可能です。

カーボン

カーボン板材だけではなく、カーボン繊維にもめっきが可能です。

複合材

金属基複合材(MMC)

アルミ-シリコンカーバイド(AlSiC)、銅-シリコンカーバイド(CuSiC)、ケイ素-シリコンカーバイド(SiSiC)、アルミ-カーボン(AlC)、銅-カーボン(CuC)、銅-モリブデン(CuMo)、銅-タングステン(CuW)などにめっきが可能です。

繊維強化プラスチック(FRP)

炭素繊維強化プラスチック(CFRP)、ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)にめっきが可能です。

関連Q&A

技術資料(PDF)

ページトップへ

ヱビナ電化工業

Copyright (c) 2006- Ebina Denka Kogyo Co., Ltd All Rights Reserved.