ヱビナ電化工業

最先端R&Dで業界をリードする次世代表面処理のパイオニア

SPEED PLUS

Go to English site

金属へのめっき

金属へのめっき

金属材料は、多くの産業分野で使用され我々の暮らしを支えています。金属材料に対して、めっきすることで元々の素材が持ち合わせていない特性を付与することが可能です。

弊社では、ステンレス(SUS)や鉄、銅、真鍮、アルミニウム、チタン、コバール、インバー、Crofer、ハステロイなどにめっきが可能です。

特長

難めっき金属材にもめっき可能

チタンといった酸化皮膜が強固でめっきしにくい金属材料に対してもめっきすることが可能です。

耐食性の向上

アルミニウムや鉄、銅の様に耐食性に課題のある金属に対して、ニッケルめっきを行うことで耐食性、防錆性を向上させることが可能です。

導電性の向上

ステンレスの様に導電性に課題のある金属に対して、金めっきや銀めっき等を行うことで導電性を向上させることが可能です。

抗菌性の付与

銀めっきやニッケルめっき、銅めっきの様に抗菌効果のあるめっきを成膜させることで、抗菌性を付与させることが可能です。

関連記事

ページトップへ

ヱビナ電化工業

Copyright (c) 2006- Ebina Denka Kogyo Co., Ltd All Rights Reserved.