ヱビナ電化工業

最先端R&Dで業界をリードする次世代表面処理のパイオニア

SPEED PLUS

Go to English site

FRPへのめっき

FRP(繊維強化プラスチック)へのめっき

GFRP(ガラス繊維強化プラスチック)へのめっき
GFRP(左)とニッケルめっき品(右)

繊維強化プラスチック(FRP, Fiber Reinforced Plastics)は、プラスチックを基材とし、繊維を入れて強度を向上させた素材です。炭素繊維強化プラスチック(CFRP)、ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)等がり軽量かつ高強度の特性を活かし航空機・自動車の外装などに使用されております。弊社では、CFRPGFRPにめっきを施し、新たな機能を提供させて頂いております。

特長

金属部品の代替による軽量化

FRPへのめっき技術は、金属製品と比べ製品の軽量化を図ることができます。

平滑性の向上

銅めっきなどのレベリング性の高いめっきをすることで表面の平滑性を向上することができます。

耐摩耗性の向上

表層をメタライズすることで、耐摩耗性を向上することができます。

関連Q&A

関連記事

ページトップへ

ヱビナ電化工業

Copyright (c) 2006- Ebina Denka Kogyo Co., Ltd All Rights Reserved.