ヱビナ電化工業

最先端R&Dで業界をリードする次世代表面処理のパイオニア

SPEED PLUS

Go to English site

電磁波シールドめっき

電磁波シールドめっき

半導体モジュールへの電磁波シールドめっき
半導体モジュール(左)とそのめっきサンプル(右)

電磁波をめっき被膜で反射・減衰することで電子機器の誤作動を防止することができます。

特長

複雑形状のサンプルにも適用可能

複雑形状の基材に対しても均一な電磁波シールド膜を成膜できます。

“自家中毒”対策に最適

近年、電子部品の高密度化により、電磁ノイズにより相互に妨害しあう”自家中毒”が課題になっています。弊社の電磁波シールドめっき技術なら部品レベルでのシールドが可能であるため、”自家中毒”を防ぐことができます。

小型化・軽量化が可能

薄膜(約10μm)でシールド特性が得られるため、電子製品の小型化・軽量化が期待できます。

用途

携帯端末への適用

ウェアラブル端末、スマートフォン、タブレットなどの携帯端末の小型化・軽量化が期待できます。

携帯端末

関連Q&A

関連記事

技術資料(PDF)

ページトップへ

ヱビナ電化工業

Copyright (c) 2006- Ebina Denka Kogyo Co., Ltd All Rights Reserved.