ヱビナ電化工業

最先端R&Dで業界をリードする次世代表面処理のパイオニア

SPEED PLUS

Go to English site

第16回機械要素技術展(M-Tech)に出展致しました。

機械要素技術展(6月20日(水)~22日(金))は、機械要素やそれらに付随する加工技術を集めた専門技術展であり東京ビックサイトで開催されました。

3日間での来場者数は75015名であり、弊社ブースでは主に金属へのめっきプロセスを中心にご紹介させて頂きました。

弊社では、ステンレスや銅、アルミニウムのようなオーソドックスな金属からチタンやタングステン、モリブデンのような難めっき素材まで対応可能です。

■金属素材
ステンレス部品への直接めっき ―ステンレスへの更なる機能性付与―
銅部品へのめっき ― 純銅から銅合金まで対応可能 ―
アルミニウム部品へのめっき ― 耐食性改善!部品の軽量化に最適 ―

■難めっき金属素材
チタン部品へのめっき ― 純チタンや64チタンに対応可能 ―
タングステン部品へのめっき ― レアメタルの新たな用途を開拓 ―
モリブデン部品へのめっき ― 難めっき素材に対する特殊表面処理 ―

■新めっき技術
新黒色めっき『凄黒(すごくろ)』 ― 可視領域1%以下の反射率を実現!―

お問い合せは、下記のお問い合わせフォームをご利用下さい。
https://www.ebinadk.com/contact/form.php

2012-06-25
ページトップへ

ヱビナ電化工業

Copyright (c) 2006- Ebina Denka Kogyo Co., Ltd All Rights Reserved.